自然素材・冬暖かい断熱リフォーム 栃木県・別荘・住宅

TOPページへ戻るお問い合わせ電話番号
トップページへ戻る
自然素材・エコ:お問合せ・無料相談 自然素材・エコ:イベント・セミナー情報 自然素材・エコ:小冊子プレゼント 木の城通信 お申し込み 木の城工房注文住宅 省エネ 自然素材 エコリフォーム 断熱改修のすすめ ブログ
施工エリア

栃木県
那須塩原市,日光市,矢板市,大田原市,鹿沼市,さくら市,宇都宮市,佐野市,足利市,栃木市,小山市,下野市,真岡市,那須烏山市,塩谷町,那須町,那珂川町,上河内町,河内町,高根沢町,芳賀町,市見町,益子町,上三川町,壬生町,西方町,都賀町

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
家に対する不満
家を建てた後で、住まいに感じる不満

家が冬寒い、、夏暑い、窓の結露、
手っ取り早く解消できるのが、窓のリフォーム

窓からの熱の出入り
住宅の部位で、夏は窓から約7割、ふゆは窓から約5割の熱が出入りする。

家を不満の大半は窓のリフォームで解消ができる。
完全を求めるのであれば、窓の後に、天井→床下→壁の断熱を
強化するのが効果的。

私は、無断熱の住まいで暮らす両親の家を、窓を二重に、天井裏の断熱強化、
床下断熱強化のリフォームをして、冬は23℃、夏は28℃でエアコンを24時間、
スイッチオンで暮らしてもらっています。

ヒートショック、熱中症、結露のない健康的な暮らしをしてほしいと思います。

窓のリフォーム、何処まで性能UPしたら良いのか、ご相談ください。 リフォーム施工例
小冊子プレゼントお問合せ・無料相談

提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所