自然素材・冬暖かい断熱リフォーム 栃木県・別荘・住宅

TOPページへ戻るお問い合わせ電話番号
トップページへ戻る
自然素材・エコ:お問合せ・無料相談 自然素材・エコ:イベント・セミナー情報 自然素材・エコ:小冊子プレゼント 木の城通信 お申し込み 省エネ 自然素材 エコリフォーム 断熱改修のすすめ ブログ
施工エリア

栃木県
那須塩原市,日光市,矢板市,大田原市,鹿沼市,さくら市,宇都宮市,佐野市,足利市,栃木市,小山市,下野市,真岡市,那須烏山市,塩谷町,那須町,那珂川町,上河内町,河内町,高根沢町,芳賀町,市見町,益子町,上三川町,壬生町,西方町,都賀町

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP
住宅内で熱中症
住宅内で熱中症が原因で亡くなったという報道を毎日のように見かけてしまいます。
特に高齢者がエアコンを使用せずに熱中症で亡くなる方が多いようです。
暑い日中だけでなく夜間に熱中症になる方も多いようです。

住宅内 熱中症 最上階
夜間~早朝に住宅内で熱中症になる方で割合が多いのが
断熱性の低い鉄筋コンクリート造のマンション・アパートの最上階。

天井面の温度が日中より夜間~早朝の方が温度が高くなるためです。

コンクリートが蓄えた熱が屋外側から室内側に伝わるのに
時間がかかるためです。

同じ集合住宅でも、最上階、西側の部屋が一番熱い部屋になることが知られています。

夏の間は、28℃~27℃でエアコン設定し連続運転が良いと思います。
付け忘れると危険です。
リフォーム施工例
小冊子プレゼントお問合せ・無料相談

提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所