平屋・別荘・自然素材リフォームの間取りと費用 那須塩原・日光・那須町

TOPページへ戻るお問い合わせ電話番号
トップページへ戻る
自然素材・エコ:お問合せ・無料相談 自然素材・エコ:イベント・セミナー情報 自然素材・エコ:小冊子プレゼント 木の城通信 お申し込み 省エネ 自然素材 エコリフォーム 断熱改修のすすめ ブログ
施工エリア

栃木県
那須塩原市,日光市,矢板市,大田原市,鹿沼市,さくら市,宇都宮市,佐野市,足利市,栃木市,小山市,下野市,真岡市,那須烏山市,塩谷町,那須町,那珂川町,上河内町,河内町,高根沢町,芳賀町,市見町,益子町,上三川町,壬生町,西方町,都賀町

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP

住まいの断熱・気密性能新築の場合で光熱費を削減することを考えるなら断熱性能・気密性能を高くすることも重要です。特に栃木県北部は暖房エネルギーの消費量が多くなりますので光熱費に影響します。

左の表では暖房用での消費エネルギーが22パーセントとなっていますが栃木県北部では暖房期間も5ヶ月~6ヶ月と長く30パーセント程度になるのではないでしょうか。             
            




住まいの断熱・気密性能左図は、東北電力さんのHPから借用した図ですので東北地方の地図が出ていますが、那須・日光地域の一部はⅡ地域、それ以外がⅢ地域となっています。最低でも次世代省エネルギー基準をクリアーする性能の家を建てて省光熱費を実現してください。

リフォームの場合は気密性能を上げるのは難しいかも知れませんが、断熱性能を高くすることは可能です。新築同様断熱性能のUPをすることで光熱費を削減することが可能です。

また、お風呂周りの断熱性能を高めることで給湯(保温)の光熱費も少なくすることが出来ます。
断熱性能の低い住まいにオール電化リフォームを奨められ、エコキュート・蓄熱暖房機を設置したが、電気代の高さに驚き石油ストーブに戻したなんて笑えない話もあるようです。
リフォーム施工例
小冊子プレゼントお問合せ・無料相談

提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所