自然素材・冬暖かい断熱リフォーム 栃木県・別荘・住宅

TOPページへ戻るお問い合わせ電話番号
トップページへ戻る
自然素材・エコ:お問合せ・無料相談 自然素材・エコ:イベント・セミナー情報 自然素材・エコ:小冊子プレゼント 木の城通信 お申し込み 省エネ 自然素材 エコリフォーム 断熱改修のすすめ ブログ
施工エリア

栃木県
那須塩原市,日光市,矢板市,大田原市,鹿沼市,さくら市,宇都宮市,佐野市,足利市,栃木市,小山市,下野市,真岡市,那須烏山市,塩谷町,那須町,那珂川町,上河内町,河内町,高根沢町,芳賀町,市見町,益子町,上三川町,壬生町,西方町,都賀町

しおや湧水の里ウォーク
しおや湧水の里ウォークHP



暖房
暖房は何が一番良いですか?と聞かれることが多いですね。
何を基準に答えればいいのか非常に困ってしまいます。

選択の基準には
①イニシャルコスト(導入費用)  ②ランニングコスト(維持費・燃費)
③快適性  ④環境負荷  ⑤安全性  ⑥寿命  ⑦メンテナンス

など、いろんな要素があり何を重要視するかで答えが変わってしまいます。
たとえば、以前TV(TBSがっちりアカデミー)で暖房器具(エアコン、電気カーペット、こたつ、石油ストーブ、オイルヒーター)はどれがお得か?という特集をしていました。

専門家の支持(尾間紫 一級建築士)はなんと電気カーペット。一ヶ月の使用料が一番安いとか言ってましたが、電気カーペットだけで部屋が暖まるのか?って。

唯一エアコンと答えたのが森永卓郎氏。
ヒートポンプは5倍~6倍のエネルギーを取り出せるのでだんぜん有利。ただ、「比較の前提があいまいで比較にならない。」とも

暖房器の選択は住む地域、使用時間、部屋の広さ、断熱性能、生活スタイルなどでも当然変わってきますのでこれが一番って断言は出来ませんね。
下記にそれぞれの特徴を記したいと思います。

↑このページの上に戻る

エアコン

給油などの手間がかからず、スイッチONで簡単便利な暖冷房が出来て、普及率が高い商品です。

冷暖房の種類:エアコン○長所
最近のエアコンは性能が高く、エネルギー効率が高く投入エネルギーの5~6倍と高性能なエアコンが販売されて省エネ効果が高くなっています。(COP、AFPなどの数値の大きいものほど高性能)
電気を使う暖房機の中では一番省エネな暖房機。夜間の安価な時間帯をうまく利用すれば光熱費の大幅削減も可能。(詳しくはお問い合わせ下さい)
エアコンだけでオールシーズン対応可能(冷房・除湿・加湿も可能な機種もある)なこともありがたいですね。

冷暖房の種類:エアコン室外機×短所
空気を暖めてから天井・壁・床が暖まるので室温(空気の温度)より周囲の温度が低くなります。
断熱性能によっては、天井と床面温度差が大きくなってしまいます。
また、急に部屋を温めたりする場合の風、音が気になる方も多いようです。寒い時期除霜運転時、暖房がストップします。
寒冷地では性能が下がる場合もあるので機種選択には注意が必要です。

↑このページの上に戻る

蓄熱暖房機

冷暖房の種類:蓄熱暖房機蓄熱暖房機は夜間の安価な電気代で運転し、箱の中のレンガに600℃程度の熱を蓄えて朝~夜間に熱をゆっくり放出します。蓄熱暖房機の表面温度は65℃程度で、一瞬触っただけでは火傷をしない温度です。

○長所
輻射熱暖房ですので周囲の壁、天井、床面温度が室内空気より暖かく快適な室内となります。建物の性能・大きさに合わせた機種・台数設定での温熱環境に満足度は高い暖房器です。室内の空気が汚れない、エアコンのように風が気になりません。

×短所
電気ヒーターでの暖房ですので使用電力が膨大で、ドイツでは新たな設置を禁止している地域もあるようです。機種選定、設置台数によっては夜までに熱が不足してしまうこともあります。また、電気代が割引になっても電気代が高くて、石油ストーブに切り替えた話もあります。断熱性能の低い家での使用は難しいかもしれません。65℃の表面温度で付近の板、床フローリングの狂いが大きく反りや隙間が目立つこともあります。設置場所が外壁に面していたりすると外部への熱還流が大きく熱ロスが大きくなりますので注意が必要。(壁面の内外温度差が大きくなるため)
寝室にはファンレスタイプでないと寝付く時間にファンの音がうるさく感じることもあります。

↑このページの上に戻る

床暖房

冷暖房の種類:床暖房床暖房リフォームだけを行なう場合もありますね。熱源が電気ヒーターのもの、石油、ガスボイラーによるもの、エアコン同様ヒートポンプ床暖房などの種類があります。地域の環境によって熱源は設定する必要があります。電気ヒータータイプは設置費用が安価ですが、ランニングコストはかなり割高です。
私はある程度断熱性能が高い家で暮らしています。室温20℃で体は十分快適ですが、足元が物足りません。長時間でも足が冷えない床面温度は24℃~26℃ぐらいと実生活で感じています。

○長所
床面温度が暖かく足が冷えず、快適な空間で満足度が高い暖房です。設置面積によって床暖房だけで家全体を暖めることも可能になります。室内の空気が汚れません。

×短所
電気ヒーターなどの床暖房の場合は、布団の上で赤ちゃんを寝かせた場合、長時間での低温火傷の可能性がありますので注意が必要です。
床暖房だけで暖房をまかなう場合の熱容量計算が難しいです。(設置面積と放熱量の関係)
無垢材のフローリングに床暖房を設置する場合は素材を吟味する必要があります。
温度を上げすぎて、床材の反り、隙間などが問題になることにも注意してください。

↑このページの上に戻る

ファンヒーター

冷暖房の種類:床暖房灯油・ガス、開放型・FF式などの種類があります。

○長所 ファンヒーターは安価で灯油などの燃料費が安く、暖房効果、効率がよい暖房器です。

×短所 石油の場合は給油の手間がかかる、開放型の場合、不完全燃焼時など有毒な排気ガスが部屋に充満する危険性があり、排気ガスを吸いながらの生活であまり健康的ではありません。また、石油1リットルが燃焼すると1.1リットルの水蒸気が発生します。水蒸気が窓の結露量を増やし汚れ・カビ・ダニの発生の原因になる場合もあるので要注意。ガスの場合も長時間密閉した部屋で使用すると有毒ガスが発生する危険性があり、換気が必要になります。効率は良いが、窓を開け換気する場合の熱損失が大きいことを含めて

↑このページの上に戻る

FF式ファンヒーター

冷暖房の種類:FF式ファンヒータータンクから給油されこまめな、給油の手間がかからないタイプが増えているようです。排気ガスを屋外に排出するため熱効率は86%程度。エアコンの効率が下がる寒冷地(東北以北)では普及率が高いようです。

○長所(Forced draft balanced flue:強制給排気式)
燃焼させたガスを熱交換しクリーンな温風を室内に放出します。排気ガスは排気管から屋外に排出されます。

×短所
壁に穴を開け排気管を接続するため移動は困難。不使用時も室内に設置し続けるのは蓄熱暖房器と同様です。

↑このページの上に戻る

薪ストーブ

薪ストーブ○長所
薪ストーブは環境にやさしい暖房器として認知されています。
輻射熱で部屋全体が暖まり快適な暖房が楽しめます。
炎の揺らぎに癒され、家族が集まりやすい暖房器です。

×短所
安価な薪の調達が難しい場合があります。一般購入ですと薪代が負担となり使用放棄される例も多数あります。
設置には火災予防のための措置や(レンガ積み)煙突を二重管にするなど、費用が100万円近くかかる場合もあります。(数万円の安価なものもあります)
使用していないと熱をつたえるだけの筒となってしまいます。
また、気密性能が高い部屋では(給気口を設置しない場合)酸素濃度が下がる危険性もあります。

↑このページの上に戻る

その他暖房

太陽熱利用暖房のソーラーウォール、そよ風、地熱利用など自然エネルギー利用の暖房機もあります。こちらを参照下さい。

↑このページの上に戻る

冷房
冷暖房の種類:冷房現在冷房できる製品としてはエアコン以外に発売されているものはありません。冷風機はエアコンを小型化したもので原理は同じです。冷風扇の風そのものは低い温度ですが、湿度が上昇し風を受けない場所での体感温度は逆に上昇してしまいます。
屋外用としては細霧冷房という細冷ミストを噴霧するものもあるようです・
我が家では雨水を地下タンクに溜床下コンクリートに循環させていますが、井水ほど温度が低くならず効果が実感できていません。井水を循環させれば冷房効果が高まりますが、結露の問題が発生するため実用化されていません。

↑このページの上に戻る

その他

地中熱ヒートポンプの技術を合わせた冷暖房も開発されています。
費用が高額なため住宅向には普及しないかもしれませんがエコ優先という選択肢であればお奨めです。
リフォーム施工例
小冊子プレゼントお問合せ・無料相談

提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所